交通事故の治療とリハビリ

仕事中に怪我をなされた場合労災を使って治療できます。

都島区の整形外科で病院と同じレベルのリハビリを受けることができます。

医療法人隆由会理事長大瀧隆博「あなたの元気が、他の誰かを幸せにします」
当クリニックでは、単に病気を診るだけでなく、患者様としっかり向き合い信頼関係を築きながら、いつも元気でお過ごし頂けるような健康生活を応援いたします。
また、交通事故でお怪我をなされた方々の支援にも力を入れており、被害者の皆様の思いを汲み取り、診察・リハビリを行っています。

整形外科と整骨院の違いについて

当クリニックでは、街の整形外科・ペインクリニックとしてお怪我などによる痛みや痺れの治療を行う他、交通事故でお怪我をなされた皆様の診断・治療やリハビリテーションと在宅診療に注力した医療サービスを展開しています。

診療時間

都島の整形外科おおたきクリニックの診療時間

午前の診療時間は午前9時から午後12時30分、午後は4時から7時までとなっています。水曜日と土曜日の午後及び日曜祝日は休診です。

整形外科一般

  • 怪我をして手足や関節を痛めてしまった。
  • 仕事のせいか、肩こりが気になりだしている。
  • 何も怪我をしていないけれど、痛みやしびれを感じる。

当クリニックは、街の整形外科として、このような症状の診断・治療を行っております。国立大阪南医療センターや大阪市立大学医学部の関連病院で培った経験と技術を、身近な地域医療に活かし、近隣の病院や医療機関とも連携しながら一貫した医療サービスをご提供できるよう努めております。

治療にあたっては、西洋医学的手法に加え、東洋医学的手法も積極的に取り入れ、各々の長所を活かした治療を行っております。

交通事故の治療とリハビリ

  • 交通事故の治療で都島区内の整形外科に通院したい。
  • 整骨院ではなく整形外科でリハビリを受けたい。
  • こちらが希望する検査についても耳を傾けて欲しい。
  • 後遺障害診断書はしっかり書いてもらえますか?

不慮の交通事故でお怪我をなさった患者様に対しては、診察や治療だけでなく、患者様の心のケアも考えながら治療にあたるよう努めております。大阪市立大学医学部付属病院時代の経験を活かし、総合診療的な観点からも患者様を受け止めるよう努力し、お怪我の早期回復をサポート致します。

また、リハビリについては、正職員である柔道整復師が担当し、整形外科での治療としてのリハビリと、いわゆる「整骨院」と呼ばれる施術所で、柔道整復師が行う施術を一カ所で行える環境を整えております。

さらに、患者様から後遺障害等級認定その他の事情で検査が必要である旨のご依頼があった場合、その検査について「診断」という視点だけで捉えるのではなく、患者様のご事情を考え、ご依頼にそって検査を行う様配慮しております。
最後に、患者様にとって重要な後遺障害診断書についても、しっかりと診断を行った上で、患者様の自覚症状や検査結果の所見など、記載欄は空欄にすることなくしっかりと記入するよう配慮しております。

在宅診療

  • 介護認定は受けてないけれど、在宅診療を受けたい。
  • 通院するのがしんどくなってきた。
  • 都島で連携して地域医療を充実させていきたい。

当クリニックの医師大瀧が大学病院から開院を志した目的の一つが地域医療に貢献することです。
高齢化社会の到来とともに、整形外科に関する疾患もい多様化・難治化の傾向にあります。何かあれば大病院でないと診てもらえないというのでは、患者様の負担は増すばかりです。

当クリニックでは、医師大瀧が大阪市立大学付属病院で得た経験と技術を活かし、地域レベルでもより専門性の高い診断・治療を行うことができるよう研鑽に努めております。

高齢化が進む現在、高齢者の皆様が元気でいらっしゃることは、そのご家族や周りの方々を幸せにするチカラの源になるのではないでしょうか。

当クリニックでは、予防的治療を行う意味も含め、積極的に在宅診療を行っていきたいと考えております。

また、このような在宅診療は、地域医療機関との連携が不可欠になってきます。当クリニックでは、病院だけでなく地域の包括支援センターや訪問看護ステーションなど、様々な医療機関と連携を取りながら、「町医者」の使命として、地域医療に貢献していきたいと考えております。